2017年8月6日(日) 第650回突撃
パーラーミツボシ祖師谷店

過去の結果報告はこちら



最後にボクがミツボシで連れ打ちしたのが2016年の9月。
概ねまるっと一年ぶりのミツボシであり、一年ぶりのウルトラマンのケツである。




こんにちは、ナイツです。
今回、連れ打ち復活二回目のミツボシに、ユーザーさんたちと突撃してきました。

前回の突撃の際は、ボクの記憶に深く刻まれる大量吐血実戦だったわけで。
今回、朝イチの台選択および機種の優先順位だけは間違えないように。


いつもなら

・打ちたい台→打ちたい台の中で、設定が入りそうなところ

と言う優先順位のところ。今回は泣く泣く

・お店全体を見て、最も設定期待度が高く、立ち回りやすい所

この一点突破です。


(打ちたくて打ちたくて仕方がない)番長3や聖闘士星矢、いつもの獣王にうつつを抜かしている場合ではないのです。マジで。
きっと、猪木があろうと、今回ばかりは泣く泣くスルーしたでしょう。




で、だ。
じゃあ何を朝イチ打ちましたか!と申しますと。



今、ハズセの中で最も注目されているかもしれない、【パチスロ ガールフレンド(仮)】がボクの運命を預ける台。


海面「前回のミツボシ連れ打ちでもガールフレンド(仮)に入ってましたよ」

ピク「ガールフレンド(仮)は設定推測簡単っすよ」


この二人のセリフがボクの背中を押してくれました。やったろーじゃん。





さて当日を迎え、朝の抽選に集まったるは25名ほどのウルトラな戦士たち。
ウルトラな戦士たちは基本的にガールフレンド(仮)には目もくれず、聖闘士星矢や番長3、バジリスク絆などの、「熱い血潮がたぎるぜ!」的な機種に向かう。



ガールフレンド(仮)にはボクと、今ハズセで最もガールフレンド(仮)に首ったけな海●ファイヤーさん、そして一般のお客さん一人で朝イチ満台スタート。



それにしても初打ちのガールフレンド(仮)。
設定判別要素だけ頭に入れて、台の仕様は全く頭に入ってませんでした。

あれ?液晶で何かカードみたいなのが揃ったけど、当たり?なのか?リールがフリーズしているが昇格抽選?なんじゃこりゃ?


…。

…CZでも…ないのか?
なんだ?どうなればCZに入るんだ?

とにかくクエスチョンマークがいっぱいつく台、それがガールフレンド(仮)。
カワイイなりして難しいよ、ガールフレンド(仮)!





だがしかし。
午前中に設定差の大きいCZのクリスマス選択&確定役を一回引き、俄然高設定の期待が高まるッ!
●面ファイヤーさんも
「ナイツさん、ボクが全体を見回す感じだと、全台系もありえますよ!」
とのこと。
流石海面●ァイヤーさん、よく見ていらっしゃる。



結果はお昼すぎのピークから、その後は4時間下皿プレイを続けて+7.5Kでフィニッシュ。



親睦会ではガールフレンド(仮)について熱く語る海面ファイヤ●さんのお姿が。
どうやらボクのように、ウルトラマンのケツにうつつを抜かしている場合ではなかったようです。



…海面君、ゴメンナサイ(;・∀・)





さて冗談はこれくらいにして、1年ぶりのミツボシ。
接客レベルの高さは相変わらず。
出玉に関して。出玉という意味では以前と同じような感じだけど、設定感と言う意味では以前よりも感じられました。
ただ、「これぞ@6だよね!」って自信をもって勧められそうな台がまだそこまで多くなかったのも事実。

もっと頑張れるミツボシ!

期待して応援してますので、次は今回の2倍くらい勝たせてくださいね!(謙虚)


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.