2017年6月10日(土) 第629回突撃
ムック

過去の結果報告はこちら



初めてのムックで連れ打ち担当。
流れを掴んで勝利をこの手に!と鼻息荒いTOYが担当です。



6月9日(ムックの日)の後に開催となったハズセ連れ打ち。
事前の情報だと、
どうやら6月9~11日は、3daysでの流れを実感させるという事。

今まで連れ打ちは、6、9日に合わせて開催してきましたが
今回はあえて9の翌日である10日での開催。
コレは
前日の流れを掴んで勝利しろよ!とのお店からのメッセージと独自に解釈。

いざ開戦という事で、並び人数を見てみると
35人弱のお客様が抽選に参加。
私の抽選番号は28番、まあ後ろの方です。

並びの人数を見た朝イチの印象としては、
年一とお客さんが勝手に解釈した6月9日の翌日という事で
期待感が低下してしまったのかなと感じました。

いざ入場してみると、
最初に埋まったのは、やはりバジリスク絆。
そこからノーマルバラエティや、まどマギ初代が次点で埋まっていくといった感じ。

そんな中入場してみると、空いてました人気台のバジリスク絆が1台だけ。
本当は蒼穹のファフナーを打つつもりでしたが、
期待感がある中だったら絆でも良いかという事で着席。

いざ、実戦です。

店内を見てみると、
据え置き挙動もありそうとの情報が!

そんな中私の台は、初回弱チェリーから青同色BC(バジリスクチャンス)をゲット。
おっ!と思いましたが、ココではBT(バジリスクタイム)は当たらず。

次の当たりは巻物から赤同色BC(昇格無)からのBTを射止めます。
初回ストックか継続率かは分かりませんが、単発抜けは回避。

ただ絆高確を活かせない。
またモードC濃厚の状態で、チャンス目を4回引きましたが、
BT入らずの段階で少し設定期待感が落ちてしまいました。
ただ弱チェリーは6をぶっちぎっています。

暫く追ってみましたが、設定迷子に迷い込みまして
投資も止まらない。

ランチでコレで良いのか!?と自分に問いかけ、台移動を決意!


絆って、難しいですね


午後はアシベさんの隣で鉄拳2を打てば、500ハマってREG。
鉄拳2を後にして店内をうろうろしますが、打つ台が定まらない。

ココで最初に打ちたかった台が頭をよぎります。


「ファフナーが打ちたかったんだよな、俺」


って事で、初心を思い出し、いざ着席。
このファフナー化けます。

打ち始めてスグにレア役からCZを射止め、ARTへ。
ココは駆け抜けますが、すぐ様Vバトルに突入します。
選ばれたキャラクターは最弱の小楯くん。

が!ココをしっかりとモノにして、再度ARTへ。

ファフナーにはエピソードミッションというモノが搭載されています。
概要はコチラ。

----------------------------------------------------
5G間にベルを規定回数(1~3回)引けば成功!
同化ベルが成立すれば一発クリア。
成功後は5or7or10or15G間の上乗せEPISODEへ
ベル成立でゲーム数上乗せ!
エピソードによって滞在ゲーム数が変化する。
-----------------------------------------------------

普段は全く成功しないミッションなのですが・・・
コレがまあ成功する、成功する。

ベルの申し子
かと思う程、ヒキが冴えわたります。
また
同化ベルのヒキも良く、状態が良い所でチョコチョコ引けます。
あまりプレミア役を引いていないのに、ARTが伸びるこの感じ。
これこそがファフナーです!!!!!

おまけにフェストゥムRUSHも引け、
更なる出玉の上乗せを行った結果、2500枚近い出玉を得ます。


最後に店内状況を。
この日は稼働が弱く、出玉が見え辛かった店内でしたが
そんな中でも出玉付きが良かったのは、
バジリスク絆マイジャグラーの前日好調台、
またバラエティからは
サザンアイズ
少数台設置のコーナーからは、
マジカルハロウィン5等が目立った出玉を確保していました。

ただ何分触られていない台が多過ぎて、
誤爆の出玉か、他に眠っていたのかは分からず終いでした。
そしてココではあまり触れませんが、低貸コーナーも各所で出玉を作っていたので、
20スロで疲れた際の選択肢としては、アリなのかなと感じました。


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.