2017年5月28日(日) 第626回突撃
アピス上大岡

過去の結果報告はこちら



連れ打ち再開から何気に初の凸担当でしたが、熱気はあの頃のまま。
打ちたい機種が目白押しなアピス上大岡さんの連れ打ちに、JoH1が行ってまいりました!




アピスさんの自分のイメージ。


珍古台やマイナー機種、普段行くようなお店では、あまり期待して打てなかったりそもそも設置がなかったり。そんなマイノリティ台好きの救世主だと個人的に思っている連れ打ち会場です。


凸担当でなくても来たいお店さんの一つなんですが、これがまた日程が合わなくてプライベートでの参戦がなかなかできない……。
それならばと、凸担当として大手を振って参戦してやろうというのが、今回のJoH1さんの思惑。合わないのなら合わせればいいのだと、ね。


さらに、愛してやまない機種の一つ、3×3アイズを先日導入したばかりとくれば、普段仏頂面のアラフォーおじさんも思わずニッコリ、テンションも上がろうというものです。


というかね。


甘い分かりやすい使いづらいと言われ続け、期待して打つことはおろか設置が次々となくなっているこの機種を、この時期に2台並びで導入とか!!

ネ申か、とっ!!
ほんとにありがとう、とっ!!!!


声を大にしつつ、入れ替え担当の方を全力でハグ&熱いヴェーゼで讃えたいのですよ、ワタクシ。……まぁ、それはアレにしても、そのくらい今回の連れ打ちはテンション高めで凸ってまいりました。


意気込みだけで負けたんだけどな(涙
振り返ってみると、負けるべくして負ける立ち回りだったからしょうがないんですけどね。


まぁ、おじさんが負けたってだけで、文頭にも書いた通り店内の熱気は相当なものだったように思います。


全体的には自分が見た感じ、各機種or島にお宝が最低一台プラスαみたいな様子だったんじゃないかなと思います。
それこそ新旧問わず、あちこちの島の中でドル箱タワーがドスンと単独でできていたり、かと思えば一階のバラエティが並びでゴツゴツと出玉を持っていたり。
特筆して「ここは全台系だな!!」みたいな島や機種こそ見つけられなかったものの、ホントに店内のいたるところで履歴を伸ばしている台があちこちにあって、羨ましいやら素晴らしいやら。


で、そんな中JoH1さんは何をしていたかというと、ですね。


今年は勝ちキャラで行く宣言をしている以上、その中の一人になっていなきゃだったんですが、趣味打ち未練打ちしたい機種がゴロゴロあって、その上稼働が恐ろしく良かったため、

空き台発見→打ちたい機種だからと履歴無視で即座に着席→負債を増やして放浪→空き台発見(以下ループ

を、久しぶりにやってしまいました……。


あぁいう状況だからこそ、空き台には慎重に座らないと安定して勝てないってのは分かってたんですけどね。
あちこちにお宝らしき台が散らばっているから、「もしかしたら、これは埋もれたお宝か!?」みたいな期待をついついさせられてしまうのですよ。うーん、憎いぜ!!(逆恨み


普段打たない機種をしっかり押さえて安定の勝ちを収めていた人や、遠方から来た甲斐があったねと賞賛したいくらいにがっつり出した人。逆に、愛してやまない機種の推定高設定を、歯車がかみ合わず泣く泣く他のユーザーさんに託した人などなど、ユーザーさんたちも悲喜交々ありつつ、楽しく稼働されていたみたいでした。


打ちたい機種がそこにある
そしてその機種にしっかり期待感がある



久しぶりに行ったけれど、やっぱこのお店さん好きやなぁと改めて思いましたね。
置いてるだけじゃなく、それを打ちに行く価値や期待感がしっかりあるってのは、すごく大事だと思うんですよ。もちろん、そういうマイナーだったり希少なものだけじゃなくて、メジャーな機種にも期待できるってのが、きちんと前提としてありますしね。


ちなみに、文頭でヤイヤイ騒いだ3×3ですが、この日は残念ながら弱かったです…。ただ、前日の履歴が恐ろしく良かったので、これは致し方ないかなと。
自分が打ちたい機種に連日入っているのが一番ではありますが、そればっかじゃお店もお客さんもつまらないしやっていけませんからね。逆に前日の履歴があったからこそ「次来たときこそは!」と思ってしまいました。


リベンジだっ!!必ずリベンジしてやるぅ!!
その際は、おじさんと並びで3×3を楽しんでくれる人募集です。楽しみ方から目押しまで、隅々までお世話するで?


といった感じで!今回のレポは以上!!
負けたくやしー!!!!


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.