2017年5月27日(土) 第625回突撃
オアシス飯田橋

過去の結果報告はこちら



最近なかなかにやりきれない実戦が多いものの、数カ月ぶりのオアシスでやる気満々のピクルです。


さてさてやってきました飯田橋。
ユーザー内での評判も好評で、私自身なんどかお邪魔させていただいていますが、今のところプラス域に落ち着いているありがたいお店です。

そんなオアシスさんですが、ここのところ台の入れ替えがお盛ん。
大型店舗ほどではないにせよ、小粒ぞろいのラインナップがお出迎えしてくれるわけですが、つい先日の入れ替えで僕の嗜好に見合ったレアな台が導入されておりました。

その名も
「インフィニット・ストラトス-IS-」

導入当初は色々と話題になったこの機種ですが、版権に引き寄せられてちょくちょく打っていた時期がありました。
当時はまるで勝負にならないくらい、ボロカスにされた記憶しかありませんが、入れ替えの新台ということで期待感はあるならとロックオン!

抽選での番号は14番。
正直、人気のある台とは言えないので空いてる可能性もあるけど微妙な所。
不安に思いつつ入店すると、ユーザーさんの隣の1台だけちょうどぽっかり空いておりました。

抽選2、3番くらいの方たちで、サクサク埋まっていたらしく危ういタイミングでしたが、なんとか狙い台ゲット。
とりあえず報告用にと考え台の写真を撮っていると、左リールの中段にチェリーが止まりました。

!?
座って13ゲームで中段チェリー降臨。

おそらく隣の○面さんは「こいつ何やらかしてんだ」と思ったことでしょう。

案ずるなかれ、この台の中段チェリーは2種類あって、薄い方を引いてなければARTが当たるだけ。
はっきり言ってボーナスが当たったほうが嬉しいくらいの、しょっぱい小役なのです。

当然ですが、ついてきたARTが最強特化ゾーンからスタートするなどの恩恵もないので駆け抜け。
お昼になる頃には、ボーナスもARTも島で一番引けてない状態でうなだれるのでした。


自分の腕ではどうにもできんと諦め、無策でリノに挑もうとした所、北斗修羅を打っていたあるユーザーさんから声がかかります。
「隣空いてるよ(^ ^)」

そのとき僕は癒やしを求めていたのかもしれません。
とも○さんから溢れる菩薩のごときオーラに誘われ、いざ勝舞!!

とりあえず中チェ、という気持ちで打ってると隣から「レバー叩いてくれない?」との声あり。
非常に挙動がよく、ARTに入るのですがなかなか神拳勝舞で勝てていないようで、○も蛇さんも参っていたようです。
僕が叩いたってなあ…と思いつつレバーを叩くとカイオウ出現からワンパンK.O。

…この日、僕の隣の台での神拳勝舞の勝率は8割くらい行ってたと思います。
その後もここぞという所でいい感じのレバオンが炸裂!(隣の台で)


それを自分の台でもやらんかい!!と当たり前の感情が芽生え始めた頃に、僕の台でもシャチが本気を出し始め22セット継続からの昇天までを演出。
どうにかISでの負債を取り戻し、修羅2人は並んで勝利することが出来ました。

さてこの日の店内状況ですが、稼働がそこまで強くなかった割に出玉感はバッチリだったのではないのかと思います。

ブラクラ2、ガルパン、ハーデス、凱旋からは7000枚オーバーの出玉を確認。
ユーザーさんがずっと粘っていたハナビも、並びで複数箱積み重ねておりました。

塊がありそうだったのは件のIS。
自分の隣の台には@4以上濃厚の金7が出ていましたし、自分の台も少なくとも下ではない雰囲気がありました。
悔しいことに自分ではどうにも出来ませんでしたが、夕方くらいから4台並んで箱を使い始めていたのも確認。

この他、○も蛇さんの修羅にも金トロフィーが出てたり、クラセレにもいい感じの台もあったりで、狙い目はそこかしこに溢れてる感がありました。


ユーザー内の勝率は6,7割といった所で、親睦会も大盛り上がり。
僕としては、勝負の命運を(少しだけだけど)僕なんかに託してくれた、と○蛇さんがちゃんと勝てていたのが何よりも喜ばしく思います。

参加された皆さん、お疲れ様でした!!


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.