2017年5月20日(土) 第623回突撃
パチンコ桃太郎

過去の結果報告はこちら



ツバメの巣を見て、季節の移り替わりを感じているTOYが担当です。


今回の会場であるパチンコ桃太郎には2階に上がる外階段があるのですが、
その階段裏にツバメが巣を作っていました。
思わず写真を撮ってしまいましたが、ホッとする瞬間でしたね。

それでは今回、朝から来てくれた
タイプの違う3人のスロッターにスポットを当てていきたいと思います。

まずは簡単にご紹介。

1人目は最近負けが込んでいて少し悩まれている
千葉にお住いのとも蛇さん。

2人目は冬の山籠もりを終えて、スロットに舞い戻って来たヒキ神ことぺぷしさん。

3人目は最近パチスロ熱が少し冷めてきているが、
人間観察には余念がない海面さん。


とも蛇さんは抽選で1番を引き、1台しかない番長3へ。
ぺぷしさんはまどマギ初代へ。
海面さんは誰かと並んで打ちたいという事でぺぷしさんの隣の初代まどマギへ。


とも蛇さんは、番長3で午前中に通常時ボーナスを確認、粘る根拠を得ます。
ぺぷしさんは、ヒキもあり順調に出玉を伸ばしていきます。
海面さんは、まどマギの挙動が思わしくなく、AKB2へ移動。
小役の落ちには満足しましたが、
強烈な奇数濃厚の演出が出たので止める事を決意した様です。

ココでぺぷしさんは海面さんに話しかけます。

「あの凱旋、少ししか回ってないけど良挙動だったので座ってみれば?」
と囁きました。

海面さんは普段パチスロが上手いので、己の意思を第一に行動するのですが
その日は打ちたい台をあまり決めずに来た為に、
ぺぷしさんの意見に乗っかてしまいました。

結果から言うと・・・
お昼を行く前、海面さんは凱旋の天井間際まで連れていかれていました。

途中止めるキッカケはいくつもあったと思います。

ただ他に移るにしてもノーマル島の景気が良く、他に食指が動く台も無い。
ならこのまま信じて進もうと覚悟したんだと思います。

海面さんは天井到達少し前の1400ゲームでお昼に行きました。
お昼を食べる時の海面さんは、少し目が暗かったです。

それではココで他の2人のその後に焦点を当ててみましょう。

とも蛇さんは、番長3で良挙動の中しっかりと出玉を作り、予想を確信に変えていました。

ぺぷしさんはさすがヒキ神様、まどマギ初代でフリーズから二箱半の出玉を作りましたが、
感触が良くなかったのかまだ動いていないゴットイーターに移動。
そこでも神チェリーから設定差がない出玉の上積みをしていました。

海面さんはお昼から戻った後、無事天井到達。
天井後は、スグにVが揃います。さすがです。
その後はストックの獲得やアメグレによるループ率のストック示唆を確認。
順調に出玉を伸ばしていきます。

この3人立ち回りこそ違いましたが、全員プラス収支。

コレを記載している私はココには書けない無様な立ち回りをして-7k。


ココでお店を見てみると特徴的だったのは、ノーマル島。
ゲッターやA偽を中心とした出玉にクレアの塊感にバーサスやハナビでの出玉感。
島全体の活気が午前中から凄かったです。

そして明らかに異様な雰囲気のあったガルパン島。
まどマギ初代も全台ではないものの出玉付きが良かったです。
獣王は代わる代わる箱を持ち帰るので、羨ましかったです。

尖った出玉でいうと
北斗転生が万枚over、サラ番が9951枚、
ガルパンが8900枚という出玉を叩き出しています。

まあ店全体で出てました。
ただあまり動かない台もいくつかあったので、
まだまだ攻め込んだら違う結果が出ていたのかもしれません。

最後に今回は親睦会場にふくろうというラーメン居酒屋さんを利用させていただきました。
コチラのハマグリ醤油ラーメンは、
久しぶりに自分のラーメンランキングのベスト5に食い込む美味しさだったので
お近くにお住まいの方は是非一度ご賞味下さい。


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.