2016年11月20日(日) 第565回突撃
パーラーミツボシ祖師谷店

過去の結果報告はこちら



祖師谷戦士玄之マン!
久々の担当に燃える漢がレポートします(o|o)




エネルギーは貯めに貯まった。
約2か月ぶりの担当。
まだお役御免とは言わせないぜ。

カラータイマーが発光したって、ぶっ壊して限界突破じゃい!



そんなこんなでやってきましたウルトラマン商店街。
日曜日という事もあり、朝早くから非常に混雑しておりました。


ミツボシ前に構えるウルトラマン像あたりにも多くのお客様が。
神聖なる抽選を受け、いざ勝負!
(何故か1番を引いてしまった事はあえて強調しないでおこう…。)


そんな僕は真っ先にA-SLOT偽物語へ。
前回担当時、某大きい方がふらっと座って設定5or6確定のBIG中よつぎカットインを出したのですよね。

第536回突撃 パーラーミツボシ祖師谷店

良いイメージしかないので攻めるでしょう。
今回もサクッと勝利じゃ!(`・ω・´)



と、言うのはあくまで意気込み。
現実は甘くないよね。


A偽やウルトラマン・北斗修羅など触ったもののイマイチな感触。
そんな時相撲レスラーちっくな方に「隣どう?」と誘われたので、疾風の如く移動。
移動先も同じ北斗修羅なんですが、14台と大型設置であることとまだコレと言った台が見えていないことも含めると期待はできそうだな。


結構早い段階で低確or通常濃厚な場面の強スイカ→弱スイカでHIT!
うむ、期待出来そう(*'ω'*)


その後もちょいちょい当たるものの特段大きな差があるとこは感じられず。
プラスな要素と言えば、小役が抜群に良い所と初回エピソードが偶数示唆だった点かな。
ただ、モード移行が異常な程に弱いので、恐らく1番上ってことは考えにくいかなぁ…。


~The END~


結局、カラータイマーが尽きてしまった僕。
復帰戦を勝利で飾れず…( ;∀;)


まぁ、僕のことはどうでもいいんですよ。
店内状況がどうかって話ですよね、大事なのは。


今回目を惹いたのはノーマルタイプの数々。

特に3台島のクレア。
ユーザーさんが2名遊技されていたので、各々感想を聞いてみました。

「ずっと1/100切ってたし、こぜ6!」
「1/120くらいだけど、中間くらいのヒキ強!」

らしいです。

ちなみに真ん中の台が厳しい展開だったのですが、状況的にクレアは全台系のような気がしてならない…。
クレアの横のブラッド+も明らかな高設定挙動だったので、あくまで予想ですけど並びで入っていたんじゃないかな。


他にも北斗将とサンダーVの並びは朝からずっと粘られていて間違いなくありそうだし、ハナビの角台とかもREGに偏り過ぎで放置されていましたが、帰り際見た時しっかりと出玉持ってましたね。

ATやART機も負けじと。
マジハロは全体的に回数が付いていたので、ここも何か仕掛けがあったのかも。
あとはバジ絆にきちんと入っていましたし、バイオやまどマギも悪くなさそう…と。


DE・SU・GA



メイン機種であろう北斗修羅は「ちょっとなぁ…」といった感じ。

14台が1列ズラーっと並んでいて、前回の連れ打ちでは金トロフィーも出現したらしい。
そんな期待している中での、寂しい出玉感。

ユーザーさんと何台も耕してみましたが、しっくり来た挙動は感じられず。

…もしかしたら捨ててしまったかも知れませんけどね(・ω<)テヘペロ


お世辞にも稼働が良かったとは言えないので、お宝が眠っていたような気はします。

もっと積極的に掘っていれば分かったのかも知れませんが、相手は新基準機。
何台も何台も攻めるのは正直怖いですよね。

まぁ、次回に期待なのか…なっ。


そう言えば、北斗修羅は比較的設定に素直なイメージ(出玉面はともかく看破要素的に)だったのですが、実際はどうなんでしょうね。

と、いうかプロ伝承者の方居ましたら、どなたか教えてください(切実)


うん、新基準機との向き合い方って難しいなと感じた1日でした。




さてさて、そろそろ締めじゃい!

なんだかんだでユーザー勝率高かったんですよね。
癖など探せれば立ち回り易そうな気がします。
僕はお頭が少々弱く、その辺が苦手なので、次の担当さんにお任せして僕の勝率もUPさせてもらおうと思います!

と、いうことで頑張ってくださいまし!

以上、参加された皆様お疲れ様でした(=゚ω゚)ノ


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.