2016年10月29日(土) 第556回突撃
ムック

過去の結果報告はこちら



最近の若い子はひらけ!ポンキッキを知らないそうな…。
ムックとガチャピンなら、断然ガチャピン派の狐がレポっちゃうぜ!



プライベートでもちょいちょい行ったりしているんですが、徐々にお客さんが増えてる気はしていました。

駅前にてユーザーのびっく氏と合流し、オシャンティーな街並みを闊歩しながらムックへ向かう。


すると、とある一角に人集りができているではありませんか。
何かたまプラーザ民の心を掴む新商品でも発売されるのかと思って寄ってみたら、ムックの並びでした!


今まででは40人前後だった並びが、倍の80人に増えていれば、そりゃ驚きもします。

メイン機種のバジ絆&北斗修羅、ラインナップが豊富になったキャプテンロード(16機種×4台構成のライン)、定番のジャグコーナー、伏兵のバラエティとどうやって攻めるかを考えると、次第に気分が高揚してくるのがスロッターですよね。


ま、その前に抽選という高い壁があったりするんですが。



コン吉が勝ち取った番号は35番と悪くない位置。

バジ絆と北斗修羅は厳しそうだけど、攻めどころはあるはずと勇んで入場。


…。
……。


結局バラエティまで来てしもうた。



というのも、A-SLOT偽物語が打ちたかったから。
機種構成がガラッと変わる前は頻繁に設定入ってたっぽいですし、最近ノーマル機が楽しいんですよ。

やっぱパチスロはリールあってこそですし、ボーナス揃えてしっかり出玉獲得できるのが醍醐味ってもんでしょう。

A偽に関して言えば、ファイヤーシスターズがカワイイという付加価値もあるし!



ってな訳でマイスロ入れてレッツ実戦。

丁度1諭吉入れたところで白同色BIGが引っかかり、ここから追加投資なしで長時間乗り切りたあたり、やっぱA偽って甘いなと。


チェリー同時当選がちょいちょいあったり、ボーナス確率自体は悪くなかったんですよね。

ただ、どれだけ回せどベル確率が上がってこないのと、スイカ同時当選が確認できなかったので、もっと良さ気な台があれば移動するつもりで虎視眈々と狙っていたのですが、どうにも高稼働過ぎて動けない。


あれよあれよと時間が過ぎていった結果、気付けば真田ラブストを打っている自分がいるから怖いよね(白目)


バラエティも悪くなさそうだったし、鎌之助がカワイイからフラッと座ってしまうのも仕方ないよね。

と、自己弁護をしてみる。



その後、最終的に辿り着いたのはリノ。

理由は隣のサンダーVをびっく氏が打っていたので、パチ屋デートのシメに連れ打ちしたかったから(はぁ~と

いっぱいちゅきな人と、並んでリーチ目などに一喜一憂できるはやっぱ楽しいですね♪


リノで転落目2連続後のリプ連でヤメようと思いましたが、隣にびっく氏がいたからもうちょいって打ったら状態中だったりするから焦る。

おかげで状態中のリノを捨てるという業を背負わずに済んだぜ!



ホール状況的には、週末のハロウィンと掛けてマジハロ5が全台系っぽい状況。
マジハロ5隣のギアスR2も元気だったので、一時期はこの列全部か?って思ったほど。

バジ絆は朝イチから粘っているお客さんが多く見受けられたので、全体的に手厚く扱われていたと予想。


お客さんも増えつつあるし、期待感も稼働率もいい感じに上昇中。

個人的な要望としては、ジャグ以外のノーマル機がもうちょいあれば、更に魅力的なホールになるんじゃないかなと思っています。


クラセレと新クレアあたりが入ったら、コン吉大歓喜っすわ(人´∀`)


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.