2016年10月23日(日) 第555回突撃
グランドシップ

過去の結果報告はこちら



グランド系といえば「3」と第5土曜日。
パチスロ始めた頃からグランド系ホールのファンである、たこやきです。


まぁ、ここ最近(数回で)恐ろしいほどの負け額を叩き出してしまってるんですがね...(-_-;)
それでもグランド系の「3」となれば、足を運んでしまうものです。

しかしポジティブな気持ちだけではありません。
抽選多いんだろうなぁ...とか、稼働良すぎて身動きが取れなくなるんじゃ...とか。
パチンコもありなお店だと思うので、その辺も視野に入れれば可能性も広がりそうですけどね。

予想通りいつもより多い並び。
(朝から200名オーバー)

そんな中で1番引いた男はサザンに直行。
開始10分で設定Cを確信していた模様。
パチスロってこんな簡単でいいのか??と疑問を覚えましたねぇ...
(最近トマト狂の人です)

3桁入場の僕はある意味、狙いも特になく...というか空き台の中から選ぶしかないです。
とりあえず、かなり気合の入った導入台数(24台)の北斗修羅(末尾3)からスタート。

修羅はまだまだ開示されてる情報少なすぎてよくわからん。

600G強レア役が引けないので当たる気がしない。
そもそも、どのくらいの確率で抽選しているのかも設定差があるのかもわからない。
追いかけて朝から天井見えるとか嫌なので、早めの見切り。

少し興味のあった貞子3Dを、少し打ち。
ひたすら末尾3をしつこく攻めて、たどり着いたのが仮面ライダーUNLIMITED。

世間一般では、低設定域が甘すぎて撤去が相次いだ機種。
しかし、今は等価交換も減って現状は運用出来る機械になったのかな?

甘いから設定入んないってイメージの機種だったのだけど、とりあえず座ってみました。
(出ればそれでいいし)

なんともまぁ、今まで打った仮面ライダーとは違う。
CZも直当たりも優秀。

弱役からAT直撃などの決定打は確認できなかったですが、ほぼ終日打ち切れました。
初当たり確率は6で1/234.5のところ、1/200で引ける好調ぶり。

この機種1台で見ればマグレもあると思うのですが、この日は外周バラエティーにかなり出玉感がありました。
ノーマルタイプが固まっているエリアは全台456あってもおかしくない履歴になってましたし、バラの末尾3機種に関してはほとんど出てたし。

メイン機種もいつも通りエグい出玉が見受けられました。

いままではバラエティよりもメイン機種というイメージが強かったのですが、今回はそのイメージをいい意味で裏切ってくれました。
お店の仕掛けてくるパターンは多い方がイマジネーションのしがいがあります。
そして今回の結果を見て、期待感の幅も広がるので今後も予想外を期待させてほしいと感じた次第。


PS.結果だけ見れば快勝でしたが、ライダ―無双12回やって平均30Gくらいしか乗っていないことには、大きな敗北感を感じざるを得ません(T_T)


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.