2016年10月15日(土) 第553回突撃
ジパング+本丸

過去の結果報告はこちら



【黄金太郎】でググった先をいろいろ経由したら、ものすごい画像を発見しました。
B○の達人って…。ペッコ○って…。



10月の中野親睦会、幹事担当のナイツが、ジパング+本丸の連れ打ち状況を報告したいと思います。



今回まず念頭においておきたいこと。朝イチの台選びでとても重要になること。
それは先月のジパング+本丸での連れ打ちと比較して、世間に【まどマギ2】と【北斗修羅】と言う2大機種が導入されたと言うこと。
当然(?)ジパングは今のところ未導入。



ここで今までのジパングを振り返ってみましょう。
世間的に大規模導入だった機種に対して、ジパングがどのような施策をとってきたか。

ピンと思い浮かぶのは…そうです、「便乗固め打ち(全台系?)」をやっちゃうパターン。
ジパングはまどマギ2と北斗修羅の導入が無いものの、【初代まどマギ】と【北斗転生】は入っているのです。むしろ、バリバリ稼動しているのです。

そして「便乗固め打ち」は必ずしも世間的な導入初日ではなく、導入されてからしばらく経った後、急に行われると言うこと。



そうなると必然的に今回の連れ打ちで狙い目筆頭なのは、初代まどマギと北斗転生に絞られるわけです。ボクの読み的にはね。



さてここまでの読みは、ジパング中級者の3人に1人ぐらい、同じように考える人もいると思ってます。
今回のボクの抽選は「59」なので、どちらの機種も選べるはずです。
どうしたものか、どっちの機種を狙うべきか。



結果、ボクが座ったのは北斗転生。

理由?
そうですねぇ、強いてあげるなら…ジパングに設置されている現行機種で唯一、"2万枚"と言う果てしない夢が見られるところでしょうか。
実際この4ヶ月で北斗転生は2万枚を3回やらかしております。

上記の数字から算出される、北斗転生のジパング的2万枚到達率は0.36%。
夢があるッ!
引ける気がするッ!
連れ打ちの歴代記録16,000枚を塗り替えられるのはボクだけだッ!(豪語)





…そんなに簡単に塗り替えられたら誰も苦労しないって。

目論みの1/5程度の、4,000枚でフィニッシュした次第でございます。
4,000枚でも十分だよ。



今回の勝因は、ケンシロウがだいぶやれる子だったと言うこと!
設定は謎ですなー。夕方から急にモード移行が良くなった気がしますが、試行回数少ないですし…謎ッ!



それにしても転生の"2万枚"の件。
0.36%って聞くと簡単に引けないイメージですけど、2万枚出るときって朝イチから一気に出ちゃうことが多いですよ、もちろん。
つまり2万枚出るときは朝イチ引っかかってそのままGOなので、低投資ですむわけ。

3日連続、朝イチだけ転生狙えば、約1%の確率で2万枚の夢が見れる。

あれ、なんかさっきよりもやれる気がしてきた!
これからは、ジパングの連れ打ちでは撤去されるまで毎回、北斗転生だ!



…このナイツ的攻略法・立ち回りでいっぱい負けたとしても、結果は自己責任でお願いいたしますm(_ _)m



ちなみに北斗もまどマギも全台系じゃなかったっぽいよ!
便乗固め打ち、果たしていつ行われるやら…(;・∀・)


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.