2016年9月10日(土) 第541回突撃
パチンコ桃太郎

過去の結果報告はこちら



リベンジャーピクルの桃太郎連れ打ち逆襲日記。

二ヶ月前の7月10日。
2106年度の連れ打ち担当は無敗のまま行けるのか、と慢心していた僕が為す術もなく敗れたのがその日の連れ打ちでした。
確かに常に勝ち続けるのは難しいというのが、パチンコ・パチスロの常識。

そんな中『もしかしたら』という考えを抱きつつあったのに、無敗記録が止まってしまったショックはでかかった。


あの日から2ヶ月…リベンジャーとして帰ってきたぜ!!

朝の並びは約60人。
そして僕の狙いは新台の新クレア。


長年、桃太郎さんで愛される旧クレアの後継機ですし、手厚く扱ってくれることを願っての狙いでしたが、抽選は35番。
台数的にはどう考えても取れない感じ…。

案の定、店内に入ると旧クレアも新クレアも真っ先に埋まった状態。
こうなると、十字架3か勝負の凱旋かなーと考えていましたが、新クレアの反対側、ハナビ&バーサスのアクロス島が空いているのに気が付きました。

朝方に某ユーザーさんがバーサスを打ちたいと行っていたのを思い出します。


「バーサスまだ3台とも空いてるし、並び打ちってのもいいかも…」


リベンジへの気概はどこへやら、深く考えずに角のバーサスに座っていました…。
そして隣に座ったユーザーさんとの並び打ち。

まあ、たまにはこういう台選びも良いだろうと実戦開始。
そして、1kでREG!!

おいおい、REGとはいえ幸先良いじゃないか。
とか考えてたらREG、REG…REG祭り。


サザンアイズの設定Cのような100以内でのREG連打に、思わず苦笑いしてる僕の隣でBIGを引くや◯せさん。

バーサスってこんなにBIG来ない台だっけ…?
困惑しながら打ち続けますが、投資は1kでREGも早いゲームでガンガン来るため、徐々にコインは増えていきました。

いや、合算もRT中のハズレも小役の落ちも素晴らしいんだよ。
でもなんでかしら、REGが先行するんだ。
僕が知らないだけで、バーサスってこういう台なのかな…。


とはいえ(多分)高設定と思われる台は流石に違うということでしょう、いつの間にか持ちコインは3000枚を突破。
まさに、気が付いたら出ていたような気分でしたが、たまにはノーマルで1日粘り切るのも良いですね!!

結局REG先行のまま終わってしまったけど、プラスなら無問題。


さてさて、ここいらで僕の話は置いといて、店内の状況を確認。

この日一番目を引いたのはまさかのラブ嬢。
昼の時点で4000枚+残り2000枚弱を抱え『どうなってんだこの台』と思わされましたが、そのまま伸びて万枚近くまで出玉を伸ばしたようです。
初当たりもサクサクに見えたし、流石に設定あったのかな。

そして、バジ絆・ハーデスからは当たり前のように別積みを複数確認。
特に強いのは絆だったようで、並びで4箱以上持っている状況は圧巻でした。

当りを含む可能性が大いにある旧クレア、新クレアですが、今回はどちらかといえば旧クレアが当たりだったのかも。
3台ある旧クレアはどれもしっかり回数がついてきており、特に角の旧クレアにはカチカチの4箱を確認。
新クレアの大当りは真ん中の台だったようですが、他も決して悪いものばかりには見えませんでした。

とまあ複数の箇所で大きな出玉が見えたわけですが、今回は設定があったとしても並びでってのは少なかったのかなという印象です。
出ている台はあるけども、点々としていて島全体で賑やかというところは多くはありませんでした。

まあ、機種によってはあまり稼働がついてなかったりして、なんとも言えない部分もあリますけどね。
BLOOD+やギアスR2なんかは、ぱっと見て上か下かがわかる機種でもないですし。


今回は、ノーマルでのんびりとか考えてたら図らずも快勝してしまったわけですが、2回目の突撃ということでお店の傾向もそれなりに分かってきたし、次回も余裕かもしれない…。

次回突撃する人には取り敢えず、バーサスとハナビの角を勧めておきます。


多分、どっちかはある…。
多分ね!!


次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.