2016年7月17日(日) 第526回突撃
スロットマグマ

過去の結果報告はこちら



ゴールデンウィークの3連戦から約2ヶ月ぶりの突撃となります。
今年入ってからマグマ連れ打ちへの参加率がかなり高いたこやきがレポートします。


マグマには来たくなる理由が明確にあるんですよ。

まず、バジリスクは不動の看板機種なのだけど、それだけに重点を置いていないこと。
個人的にはバジリスクの面白さがあまり良くわからないので、それだけのお店というのは実は一番苦手なお店だったりします。

ただ、マグマの場合はバジリスクが強い日もあれば、ノーマルバラやARTバラエティなどのマニアック機種が強い日も同様にあることが何度も来ているうちに見えてきました。
メッセージ性のある配分(出玉状況)が見えてくることが多く、僕の中では優良店というイメージです。
「もしかしたら」の幅が広いことで好きな機種へ一直線に向かえるのです。
「好きではないけど、看板機種だしよく設定が入るから」という打ち方をあまりしたくない僕でも、楽しめる環境が整ってると思います。

さて、ではそんなマグマ、今回はどんなだったか。

当日の朝は、約80人でのスタート。

バジ2と絆は当然のように埋まりました。

僕は60番で入場だったし、そもそもバジに興味はなかったので2階へ一直線。
優先順位は、A-SLOT偽物語→マクフロBONUSLIVE→大漁2って考えで入店しましたが、とっさに座ってしまった。
そう、大好きな忍魂2に。

いや、偽もマクフロも空いてなかったし、大漁もまだ埋まりそうにはないかなぁと思ってね。
少しだけという気持ちで座っていました。

チャンス目何回か引けたら止めようかなと思っていたんだけど、最初のBONUSがなんと設定差の大きなスイピン(スイカ同時当選のピンクBIG)
ボナから無事ARTへも突入させて、すぐさま2回目のスイピンを確認。

まさか...上あるか(^^)と思って消化していたBIGで、見たことない演出が発生。
そうフリーズです。(裂闘ノ刻突入確定)

過去には100Gも乗らない裂闘ノ刻を何度も体験しているので、まぁ、200Gくらい行けばOKと思っていたらボス戦をクリアしてトータル500Gオーバーの上乗せですよ。

完全に波に乗りました。
一撃5000枚オーバーで、ART引き戻しも確認。

スイピン2回だし、もしかしたら6なんじゃ?と、打ってたら....低確チャンス目を12スルーしてようやく引いた高確チャンス目もスルー...
心が折れそうな展開だったけど、2回目の高確チャンス目でART当選。
さらにもう一度引き戻しを確認したので、こいつは5だ!挙動的には5のはずだ!!
と思いながらも、たくさん出せて満足だったので止めましたけどね。

でも悔しい気持ちもあったなぁ。
すぐ近くのギアスは僕の2.5倍くらい出ていたし、夕方まで放置されていた大漁とクレア(両方好きな台)は設定6の確率を振り切るような履歴になっていたし。

この日はバジ2と絆の走り出しがかなり良くて、僕も含め「今日はバジの日」と感じていた人が多かったのか他の機種は早い段階で止められたりしたように見えました。

結果を言えば、ノーマルバラエティにも入っていたと思うし、ARTバラエティからもかなり出玉は見えました。

たしかにバジの出玉は強かったですが「バジだけじゃない」というメッセージをこの日も持ち帰れたのが一番の嬉しい収穫でした。

故に、また来たいと思うのです。
そして「もしかしたら」という思いで好きな機種に突撃したいです♪



次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.