2016年7月10日(日) 第523回突撃
パチンコ桃太郎

過去の結果報告はこちら



10日で週末といえばお馴染みの戸塚はパチンコ桃太郎。
前回の結果を見て期待感アゲアゲで神奈川に乗り込んだピクルです。


朝の並びは100人近く。
聞いてたものより大分多い!!
やはり、前回の連れ打ち時のお宝ラッシュ的な状況がこれだけの人を呼び寄せたのでしょうか…。

なんとなく狙い台を絞りつつ、引いた番号は46番。
狙いのガルパンはすでに埋まっており、さまよっていた所に目をつけたのが、僕のイチオシの台『十字架3』でした

JKバトル(女子○生ではない)に自信ニキである僕ですが、試打以外で上と思える十字架を触ったことはありません。
今日はもしかしたら幻の十字架3(高設定)を打てるチャンスなのでは!?

そんな淡い希望を抱きつつの初回当たりは200G台。
当たりがそこまで重くないのが十字架3のいいとこですが、駆け抜け率もなかなか高め。
でも初っ端でそれなりの持ち玉を得られれば、コイン持ちの良さも相まって大分粘ることが出来ます。

まあ、駆け抜け率高いと言ってもリプレイ引くだけで約5.5%で上乗せするんだし、なんとかなるっしょ!
そう思っていた時期が僕にもありました…。

確かにハマリはそんなに深くない。
いっても500G位だし、大抵300G以下で当たってる。

それでも9回連続上乗せなしの駆け抜けはなかなか堪えるぜ…。
勝率33%と言われるJKバトルには全く移行せず。
リプレイだって少なくとも50回以上は引いてるはずなのに、ラブリーフラッシュは一切発動せず。

現状ではモードの移行が良くないので、移動を考えていると、まだ午前中なのに凱旋・絆などの高スペック機の島には、すでに別積みができるほどの出玉がわんさか。
開店して30分で456確が出たと噂のクレアも順調に出玉を増やし、向かいのノーマルの偽物語にも好挙動あり。

当然の高稼働によりめぼしい台を見つけられない僕が目につけたのは、僕の隣の十字架3。
朝からツインチャンスや天国ループなど、露骨に僕の台との差を見せつけていた台だったが、僕と変わらず単発ループを味わってたので、力尽きて止められたのでしょう。

AT中は設定差が出づらい台なので、愛と腕力がものを言う、それが十字架3という台。
愛を魅せつけるにはここしかねえ!!とばかりに移動を敢行します。


数時間後…そこにはさらなる単発ループを繰り返し、しょぼくれる僕がいました。

天国ループを繰り返し、チェリーから何度も前兆に入る見たこともない挙動なのに何も出来ないこのもどかしさ。
どう見ても上にしか見えないのにどうしてこうなってしまったのか…。
合計17回くらいのATで上乗せは1回のみ(50枚)

さすがに心を折られた僕がさまよいたどり着いたのは、一騎当千SS2ライトミドル。
…うん、パチンコだね。

一騎当千SS2は言うまでもなく神台ですんで、なんか癒やしを求めちゃいました。
そして、僕の愛に答えてくれたかの様に趙雲が助けてくれて、サクっと9000発近く獲得!!

ふう...どうにか半分くらい帰ってきたぜ(;_;)

さてさて、僕がゴミみたいな引きを晒していた中での店内挙動ですが、毎度の如く各島に少なくとも1台は上っぽい台があるように見えました。
凱旋や転生、まどまぎの別積み以外にも、ギアスR2やゲッタマなどにも気になる台あり。
朝に456確が出たというクレアも、少し凹んだ後に最後はきっちり4箱盛り返し、向かいの偽物語も同じく3箱以上持ちつつの安定挙動。
ただ、話に聞いた前回の様子と比べると、少し弱めかもという印象。

思うに、僕と同じく上っぽい挙動だけど、上手くやれないって人がいたのかなと感じました。
そこそこ回数はついてるけど、イマイチ出玉が伸びずに空いていたハナビ。
最後にちょっと触ってみましたが、RT中のハズレ確率や小役の落ちはかなり優秀でした。

南国物語を打っていたユーザーさんお話では、南国にいくつか良い挙動の見える台があったとのこと。
ただ、その南国も蝶ときめきが続かずに伸び悩んだ感じ。

上でやりきれない状況ってのは、下手すると下を打ってボロ負けするより悔しいものです。
まあ当然、良さそうな台だって絶対に高設定だとは言い切れないので、人ぞれぞれではありますが、ちょっと惜しい感じの状況だったかもしれません。

ここだけの話、僕の連れ打ち担当として今回が初敗北です。
このまま今年は全勝で終わる予定だっただけに、悔しさもデカイ。

絶対、リベンジしてやっからな!!



次回突撃情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000- HAZUSE All Rights Reserved.