2014年10月25日(土) 第282回突撃
グランコスタ

過去の結果報告はこちら



吉祥寺というとなぜか漫画を思い出す方のヲタちゃんJoH1が、吉祥寺グランコスタさんにレポ突撃(1´Д`)


吉祥寺って聞くと、ろくでなしBLUESとかねぇ、どうしても思い出すわけですよ。30才過ぎのおっさんとしては。バスタードの作者さんも確かこの辺りにいたはずですし。
場所に想いを馳せつつ、スロットやパチンコを楽しむっていうのも、1つの楽しみだったりしますよね。1種の聖地巡礼的な(1´∀`)



ということで、吉祥寺グランコスタさん。
ニコ生動画初出演をさせていただいた、JoH1的にとても思い入れのあるお店での連れ打ちです。なぜかいつもスケジュールが噛み合ず、何気に連れ打ちでお邪魔させてもらうのは初だったりするんですが……ね(1;´Д`)
なので、2重の意味で楽しみだったんですよ。土曜日ということもあり、仲良くさせていただいているユーザーさんも参加率高かったし、3重か♪


バラエティのラインナップも自分好み、しかもお店が推しているメイン機種と同じくらいの期待感がありそうな雰囲気を感じられるというのも、wktkポイント(1´Д`)
バラエティコーナーって、他のコーナに比べて、どうしても回収のにおいがしがちですよね。行くところによっては打つ段階で負けを覚悟してたりもするんですが、勝ちを意識しながら好きな台を楽しんで打てる環境作りをしてくれているのかなぁと思いました。



そんな連れ打ち当日の出玉ランキングがこちら(1´Д`)つ


【10/25(土)結果】
アイドルマスター 11番台 -9,193枚
ブラックラグーン 108番台 -4,406枚
バジリスクⅡ 150番台 -4,210枚
ゼウス② 173番台 -3,984枚
キングハナハナ30 91番台 -3,888枚
攻殻機動隊 104番台 -3,865枚
バジリスクⅡ② 189番台 -3,729枚
アナザーゴッドハーデス 141番台 -3,529枚
アイムジャグラーAPEX 77番台 -3,417枚
クランキーコレクション 33番台 -2,637枚


正直言います。なにこの変なランキング(笑)
いわゆる一般的なお店なら、絶対出てこないであろう機種名がちらほらと。恐らく単なる出玉じゃなくて、差玉でのランキングだと思います。名前はあがっていませんが、ギアスとかも見えてた限りじゃ3箱とか積んでましたからね。
ランク入りしているクランキーにしても、ジャグやハナハナにしても、同じ方がしっかり粘って出していた印象があります。あと、バジに関しても、何人か打ち手が変わっていたものの、その都度々々で箱は使用されていたように見えました。ブラクラもすーっとロアナプラの海を疾走しまくってたなぁ(1´Д`)


ってどう他の台をいじっても、ランク1位の機種名が1番の違和感ですよね(笑)。
自分のプロフィールにもあるんですが、この台大好きです。5号機で2番目に回してる機種だったりします。世間ではks台扱いされていますが、打ち込むと味が出てくるんですよ。もう設置しているお店自体減ってきているし、今回どこかのタイミングで触ろうかな……と思っていたんですが。触る隙がなかったですね。
(1;´Д`)止まんないんだもん


これを打たれていたのは、自分と同じくアイマススキーの某ユーザー様。自身引きたくて引きたくて震えまくっている超レア契機も引かれ、ご本人もにっこにこで消化されていました。正直嫉妬しまくり(1`皿´)くやしぃ
でも、ARTの出玉性能はお世辞にも良い台じゃなく、RTに近いくらいの速度でしか増えません。あくまでもボーナスで出玉を増やす台。もちろん、単発でボーナスを引いてもART機ですから、そこまで枚数ももらえません。引きと設定が噛み合ないと、大量出玉が作れない台だと、自分は思ってるんですね。その台でこの出玉ですから、設定が入ってなかったなんてことはないと思います。何にしてもうらやましい話ですが(1´Д`)



嫉妬にかられつつも自分、今回は久しぶりに納得の勝ちをGET(1つД`)うれしいよぅ
ほぼ半日、動画デビューの記念機種、うみねこを打ち倒しました。偶数挙動とか久しぶりに触れたので、それだけでも突っ張る理由になり、設定を期待しながらwktkできました。低設定域の甘い機種に夢が見れるのは、ほんとにありがたいことです。



お店全体として、今回は中間多めで遊ばせてくれつつ、ピンポイントでお宝がっ!!って雰囲気を感じました。ノーマル機種を推していたり、バラエティに夢を見せてくれたりと、昨今の出入りの激しい勝負に疲れた方をホッとさせてくれる感じで、個人的にはとても好きです(1´∀`)
持ち玉移動がOKとはいえ、全体的に稼働自体にはそこまで高くなかったので、目に見える出玉感っていう意味では少し物足りなく感じる部分はあったとは思いますけどね。
大勝負じゃなくて、終日まったりと打ちながら台をきちんと楽しめて、勝ち負けの期待もあるみたいな?そういう展開がお好きな方は、ぜひ1度来店されてみては……と思いました。



次回開催情報はこちら

ハズセへ
Copyright(C) 2000-2014 HAZUSE All Rights Reserved.